薬のネット通販のススメ。薬のネット販売が解禁され今注目をあびています。薬のネット販売で安く・お手軽に様々な薬を購入することができるようになりました。

新着記事

薬のネット通販のススメ

薬をネット通販で購入することが法律の改定で認められ、いっきに薬の通販が身近になりました。普段薬局で買うような風邪薬・鼻炎薬はもちろん、海外のお薬までネットで購入することができるようになりました。

海外の薬をネットで購入する=薬を個人輸入するという扱いになりますが、基本的にはネットで注文し、自宅に届くといった、日本国内の通販を変わりません。ただし、薬に限らず、個人輸入は海外から発送されるため、通関などの過程があるため、注文してから2,3日後に届くといったようなことはありません。基本的には2週間程度の待ち時間が必要になります。

海外の薬には日本ではまだ販売していないジェネリック医薬品も多く存在し、中でもインドではジェネリック医薬品の先進国でもあります。ED治療薬はもちろん、花粉症に効く抗ヒスタミン剤や胃薬などのお薬も多くのジェネリックが製造されています。ジェネリックの利点としてはなんといっても安さ。その安さゆえに効果や副作用が不安になってしまいますが。思いのほかインドで製造されているジェネリック医薬品は高品質なものが多いです。ただし覚悟しなければいけないのが、海外(インド)から発送され、日本に届くと箱が潰れていたりすることが多いのは事実です。ジェネリック医薬品の製造クオリティは高くても、配送業者のクオリティは高くないようです…。このイメージからインドの薬は品質が悪い!というイメージにつながっているのかもしれません。

RECENT ARTICLES